厨房の時、

見も知らん赤の他人に

突然首にラリアットを食らって

引き倒され、マウントで

ボコボコに殴られ、

ふと勢いが緩んだときに

這い出ようとしたが

「逃げんな、クズが」

と凄まれヘタレだった俺は

亀のように縮こまったら

背中を蹴られ蹴られ、

棒状のもので更に打ち据えられた。

ズタボロになり、通りすがりの

親切な人の通報によって病院へ

眼の周りの骨が砕けて眼球に刺さってたり、

頬骨が砕けてたり、

「くっ、肋骨が何本か折れてるな…」

だったり、他にも色々まあ、

ズタボロでした。

2か月入院して復学すると

襲われた理由がわかりました。

話したことなど一度もない

クラスのアイドル的美少女。

 

次ページへ続きます


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です