平成元年春に知り合い付き合い始めた。

当時自分は19で元嫁は22歳だった。

ちょうど一年後、

結婚を前提に同棲を始める。

しかし、

結婚式を9月に控えた6月に

元嫁が会社の上司と浮気したことが発覚。

すぐに結婚式場にキャンセルを入れた。

ところが、式場の担当が

自分の母親の知人だった為、

どーなってるんだ!

と連絡が入る。

自分の両親、元嫁の両親含め

話し合いの場を設け色々話し合いました。

結果。。。。

うまくまとめられ結婚することに・・・。

この時ちゃんと別れてれば・・・。

元嫁は勤め先を変え、

オレは浮気相手から100万

慰謝料として請求し受け取った。

その後、

まぁごく普通に結婚生活を送っていた。

お互い子供を作る気もなく、

共働きだったことも有り

生活は楽だった。

ある日、元嫁の父親から

「家を建て直すから、

2世帯住宅にして一緒にすまないか?」

と相談された。

 

次ページへ続きます



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です