俺の嫁さんって、今では珍しい

大和撫子を地でいく女性でさ。

すげー綺麗でかわいいんだよね。

料理も上手だし家事も完璧で

それでいて夫の俺を立ててくれるって

文句のつけどころのない女性。

よくこんな俺のところに

嫁さんに来てくれたって思ってる。

このまま順風満帆に生活が

続くんだろうなって時に、突然修羅場降臨。

仕事中にも関わらず携帯に嫁さんから

電話が来たんだよね。

仕事中は絶対電話なんてしてこないし

本当になにか用事がある時は

メールのみだったのに電話となると

何かあったってすぐ分かった。

慌てて出ると、嫁さん慌てる声。

後ろから聞こえてきたのは

嫁さん弟の怒鳴り声だった。

「なめてんのかテメェー!」

とか

「泣いてすむと思うなよグォラァ!!

とか

もうあとは

「slふlgけうfjbkddぃぐい!!!」

と意味不明な叫びのみ。

俺慌てて上司に嫁が一大事と相談。

電話つながった状態だったから

電話越しから聞こえてくる

義弟の叫び声きいた上司は

俺をせかすように急いで帰れと許可おりた。

 

次ページへ続きます



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です